肌のお手入れを頑張っています

二十代の時には感じませんでした。
それなのに三十代になったら、肌がみるみる乾燥してきたのです。
しっとりしていた肌が自慢だったのですが、気が付いたら乾燥肌になっていました。

結婚してから、時間がなくてなかなか肌のお手入れをしていなかったからでしょう。
これからはちゃんと肌のお手入れをしっかりしようと思いました。

乾燥肌の化粧品をすすんで使うようにしたのです。
乾燥したなと思ったら、ちゃんと保湿クリームを塗って肌をいたわってあげました。

毎日ばっちりメイクをしているので、メイクの落とし忘れにも注意するようにしました。
若い時には疲れたらそのまま寝ていても、全然平気だったのです。
肌が荒れる事もありませんでした。
でも三十代になった今は、そんなわけにはいきません。ちゃんと毎日メイクを落とさないと、翌日の肌に響くようになってきたのです。

いくつになっても肌のお手入れは必要だなと思いました。
女性だからではなくて肌のためにです。